Modest Comments on What I Have Read


Modest Comments on contenporary politics by Akai OHI (Twitter:@AkaiOHI)。
by akai1127ohi
プロフィールを見る
画像一覧

<   2015年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

忘れがたき教室―M大学での最後の授業

M大学の武蔵野校舎は、キャンパスはまさに「学園」、学舎はまさに「教室」という雰囲気である。

4月初め、西日のあたる「教室」で初めて「教壇」に立ち、黒板を背に180度回転して自身の「授業童貞」を喪失したのが、まるで昨日のようだ。関東一円が雪で覆われる一月の終わり、今年度の最後の英語授業だった。

M大では、前期は週5コマ、後期4コマで、基礎演習も担当したので一部の学生とは週に三回も顔を合わせることになり、もはや「担任」のようにも感じた。授業のやり方はもとより、インタラクティブなやり取りの即興性に緊張したり、私語に対する注意の仕方に不慣れだったり、秋にはキャンパスの運動場で黄昏がれたりと、いろいろ悪戦苦闘したが、今になってみれば、学生に助けられたところも多い。

最後の授業、少しは金八先生風にと、私の座右の銘、アッシジのフランチェスコの言葉、"aspiration, not to get more, but to be more" を学生たちへの餞の言葉とし、教室でみんなで写真を撮った。

四月からは日本学術振興会研究員(PD)となることが確定し、それにともなってM大での授業担当は今年度限りとなる。

最終日の授業後、講師室のロッカーを整理し、事務の人にご挨拶し、誰もいなくなった教室に佇むと、この10カ月間の様々な思い出がよみがえり、去り難い気持ちに襲われる。大汗をかきながらぎこちない授業デビューを果たしたこの教室、充実した授業の時も、うまく行かなかった時も、学期を通して自分を育ててくれた、この教室--。学生に感謝するとともに、教壇に別れの酒でもかけてやりたくなった。

日が沈んで冬の空気が武蔵野を包むなか、静かな教室に一礼、そして最後に正門から大学に深く一礼すると、吉祥寺へ向かうバスに乗った。

a0101503_14445399.jpg
a0101503_1445825.jpg

a0101503_14452486.jpg

[PR]
by akai1127ohi | 2015-01-31 14:45 | 散文 | Comments(0)

謹賀新年・2015

東京五輪、アベノミクス、衆院選与党盤石――。
喧騒の街角で、誰かがつぶやく声を、私の耳は離さない。
「滅びるね」(『三四郎』)。

               ***

身の上にも多くの変化の起こった昨年でした。
新しい挑戦(初めての講義×週8コマ)、
駆け抜けた研究(学会報告3本×論文2本)、
七転八倒の就職戦線(公募数件)、
降ってわいた家族の変化(母の大患)――。

多くの挑戦に挑んだ自負と、年を越した課題への気掛かりを抱えながら、
大志をもって新年を迎えました。

                        2015年元旦

                         大井赤亥
[PR]
by akai1127ohi | 2015-01-01 00:00 | 散文 | Comments(2)
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
愛国心を育てる名言
from 愛国心を育てる名言
愛国心を育てる名言
from 愛国心を育てる名言
愛国心を育てる名言
from 愛国心を育てる名言
イカー!イーカチュー!!
from イカチュウ
総員第一種戦闘配置!!
from 司令
しょーすしょすしょすw
from びえぶ
ちょちょちょ(^^;
from さい8
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧