Modest Comments on What I Have Read


Modest Comments on contenporary politics by Akai OHI (Twitter:@AkaiOHI)。
by akai1127ohi
プロフィールを見る
画像一覧

政治時評(24)―政治家と「判断力」

政治家の最も重要な商売道具の一つは、「判断力」と思える。流動的かつ一回性の状況の中で、自分がまさに闘争渦中の「当事者」でありながら、可能な限り客観的な視点から物事に対して妥当な判断を下し続けること、それは政治家にとって必須でありながら、同時に獲得・習慣化の難しい資質だとも思える。

してよい妥協といけない妥協の弁別、潜在的味方と反対者の一定の識別、一人でもできることとできないことの識別、押し引きの時宜など、そういった判断力は、経験に裏打ちされたやはりある種穏当な精神、決して極端化しない心性等によって涵養されるものかと思う。「判断力」は他方でまた、責任倫理への居直りと心情倫理への固執の双方を弁証法的に昇華させる、政治家の「見せ場」の一つでもあると感じる。

                    ***

他方、妥当な「判断力」を阻害する要因としては、たとえば①経験不足、②睡眠不足、③飲酒、④過度の嫉妬や焦燥、⑤過度の疑心暗鬼、⑥(主として若年性の?)精神動揺的心性、⑦自己英雄願望などが挙げられると思える。政治の営みが人間の営みである以上、判断力喪失の理由も、かなり人間臭いはずだ。

ルス・スカーのロベスピエール伝『致命的な潔癖さ(Fatal Purity)』という評伝には、フランス革命末期のロベスピエールが、刻々変動する泥沼の党派闘争の中で判断力を失ってい様子が克明に描かれており、自分を見失い、自分を見るまわりの目を見失った政治家の悲劇的な末路が強く印象に残っている。

よせばいいのに、怖いもの見たさで、今朝の橋下市長のテレビ出演を目にした(みのもんた『朝ズバ』5/18)。相変わらず「立て板に水」の橋下氏の弁舌と、まくし立ててれば立てるほど冷たくしらーっとした空気が支配するスタジオの様子の落差が印象的だった。完全に自分を見失い、判断力を失った政治家の姿が、そこにあった。
[PR]
by akai1127ohi | 2013-05-19 00:18 | 政治時評 | Comments(0)
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
愛国心を育てる名言
from 愛国心を育てる名言
愛国心を育てる名言
from 愛国心を育てる名言
愛国心を育てる名言
from 愛国心を育てる名言
イカー!イーカチュー!!
from イカチュウ
総員第一種戦闘配置!!
from 司令
しょーすしょすしょすw
from びえぶ
ちょちょちょ(^^;
from さい8
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧