Modest Comments on What I Have Read


Modest Comments on contenporary politics by Akai OHI (Twitter:@AkaiOHI)。
by akai1127ohi
プロフィールを見る
画像一覧

政治時評(14)―オバマ大統領選勝利演説と二期目就任

人種のサラダ・ボウルと言われるアメリカ合衆国に、やや黄色味を足し加えるべく、1月後半に初めて同国を訪れる機会に恵まれました。

ワシントンではオバマ二期目の就任式が行われたばかりで、パレードに使われた脚立観覧席が残っていたりなど、inauguration の余韻が残っていた。

ワシントンで行われたオバマ二期目の就任演説は、素晴らしいものだったと思います。同時に、内容的には、選挙結果が出た昨年(2012年11月7日)夜の勝利演説(victory speech)も、大変素晴らしいものでした。

以下、大統領選直後のオバマ勝利演説から、私が特に感銘を受けた個所を、私訳の上、紹介したいと思います(括弧数字は you tube に対応)。

演説は冒頭、独立戦争を想起させる下りから始まります。

               ***

(00:18)

Tonight, more than 200 years after a former colony won the right to determine its own destiny, the task of perfecting our union moves forward. (Cheers, applause.)
It moves forward because of you. It moves forward because you reaffirmed the spirit that has triumphed over war and depression, the spirit that has lifted this country from the depths of despair to the great heights of hope, the belief that while each of us will pursue our own individual dreams, we are an American family, and we rise or fall together as one nation and as one people

今夜、かつての植民地がその運命を自ら決められるようになってから200年以上をへて、われわれの団結を完全にする仕事がまた一歩前進しました。それは、あなた方によって前進しました。それは、戦争と大恐慌を克服した精神、絶望の深みから希望の高みへとこの国を引き上げた精神を、あなたが再確認したからです。各人が個人に固有の夢を追求しながらも、われわれはアメリカという家族であり、一つのnation、一つのpeopleとして、毀誉褒貶をともにするという信念を、あなたが再確認したからです。

               ***

(08:15)

That's why we do this. That's what politics can be. That's why elections matter. It's not small, it's big. It's important. Democracy in a nation of 300 million can be noisy and messy and complicated. We have our own opinions. Each of us has deeply held beliefs. And when we go through tough times, when we make big decisions as a country, it necessarily stirs passions, stirs up controversy. That won't change after tonight. And it shouldn't. These arguments we have are a mark of our liberty, and we can never forget that as we speak, people in distant nations are risking their lives right now just for a chance to argue about the issues that matter – (cheers, applause) – the chance to cast their ballots like we did today.

それこそわれわれがこれ(選挙)を為す理由です。それこそ、政治が何でありうるかであり、選挙が大事だという理由です。それは決して些事ではなく、重要なことです。三億人のnationで営まれるデモクラシーは、騒々しく、ハチャメチャで、入り組んでいます。われわれは夫々に意見を持ち、各人が深く抱いた信念を持っています。そしてわれわれが困難な時期に直面した時、国をまとめる大きな決定をする時、それは必然的に人々の感情を高ぶらせ、論争を巻き起こします。それは(選挙結果が決まった)今晩を終えても変わりません。そして、変わるべきではありません。われわれが行う論争こそ、われわれの自由の目印なのです。そしてわれわれは、遥か遠くの国々では、重要課題について「言い争う機会(a chance to argue)」を獲得するために、一票を投じる機会を得るために、命の危険を侵している人々がいることを、決して忘れてはなりません。

               ***

(11:57)

Now, we will disagree, sometimes fiercely, about how to get there. As it has for more than two centuries, progress will come in fits and starts. It's not always a straight line. It's not always a smooth path. By itself, the recognition that we have common hopes and dreams won't end all the gridlock, resolve all our problems or substitute for the painstaking work of building consensus and making the difficult compromises needed to move this country forward.

But that common bond is where we must begin. Our economy is recovering. A decade of war is ending. (Cheers, applause.) A long campaign is now over. (Cheers, applause.) And whether I earned your vote or not, I have listened to you. I have learned from you. And you've made me a better president. And with your stories and your struggles, I return to the White House more determined and more inspired than ever about the work there is to do and the future that lies ahead. (Cheers, applause.)

今でも、いかにしてそこに到達するかについて、われわれは不同意に引き裂かれ、対立は時に激しくなります。建国以来の二百年間がそうであったように、進歩はえっちらおっちら(fits and starts)やってきます。それは常にまっすぐな道とは限らず、滑らかな道とも限りません。われわれが共通の夢と希望を持っているということだけでは、社会の行き詰まり状態を終わらせることも、合意を形つくる忍耐強い作業を行うことも、この国を前に進めるために必要な困難な妥結点を作り上げることもできません。

しかし、その共通の絆こそ、われわれが出発すべき地点です。われわれの経済は回復し始め、戦争の十年間は終わろうとしています。長い選挙戦も今や終わりました。そして、あなたが私を支持していようともそうでなくても、私はあなたの声を聞き、あなたから学びます。そうやってあなた方が私をより良き大統領にしてきました。そしてあなたの人生とその苦闘と一緒に、これからなすべき仕事についてこれまで以上に鼓舞され決意を堅くして、私はホワイトハウスへ再び入って行きます。

               ***

(14:09)

But that doesn't mean your work is done. The role of citizens in our democracy does not end with your vote. America's never been about what can be done for us; it's about what can be done by us together, through the hard and frustrating but necessary work of self-government. (Cheers, applause.) That's the principle we were founded on.

しかし、それであなた方の仕事が終わったわけではありません。われわれのデモクラシーにおける市民の役割は、投票に尽きるものではありません。アメリカとは、私たちに代って(for us)何をなすかではなく、時に困難で苛立たしいものの必要不可欠である自治(self-government)という仕事を通じて、私たちによって一緒に(by us together)に何をなしうるか〔という共同作業〕です。それこそ、われわれの社会が打ち立てられた原理なのです。

This country has more wealth than any nation, but that's not what makes us rich. We have the most powerful military in history, but that's not what makes us strong....... What makes America exceptional are the bonds that hold together the most diverse nation on Earth, the belief that our destiny is shared – (cheers, applause) – that this country only works when we accept certain obligations to one another and to future generations, so that the freedom which so many Americans have fought for and died for come with responsibilities as well as rights, and among those are love and charity and duty and patriotism. That's what makes America great. (Cheers, applause.)

この国は世界中のどの国民よりも富に満ちていますが、しかしそれがわれわれを豊かにしているわけではありません。われわれは歴史上最強の軍隊を持っていますが、それがこの国を強くしているわけではありません……。

アメリカを例外的にしているものは、地球上で最も多様なこのnationを束ねている絆、われわれの運命は共有されており、われわれの国は、各人が相互に、また未来の世代に対してある種の義務/負い目(obligation)を負うという認識の上に最もよく機能するということ、これまで多くのアメリカ人がそのために闘い命を落としてきた自由は、権利と同時に責任をもたらすこと、そしてこれらは、愛、チャリティ、義務、パトリオティズムであるという信念です。それこそがアメリカを偉大な国にしている原理です。

               ***

(19:11)

America, I believe we can build on the progress we've made and continue to fight for new jobs and new opportunities and new security for the middle class. I believe we can keep the promise of our founding, the idea that if you're willing to work hard, it doesn't matter who you are or where you come from or what you look like or where you love. It doesn't matter whether you're black or white or Hispanic or Asian or Native American or young or old or rich or poor, abled, disabled, gay or straight. (Cheers, applause.) You can make it here in America if you're willing to try.
(Cheers, applause.)

私は、われわれは進歩の上にアメリカを築き、新しい雇用、新しい機会、中産階級のための新しい安全の創出のために闘い続けると信じます。私は、一生懸命に挑戦すれば、あなたが誰であるか、どこから来たのか、どのような外見か、何を愛するかは関係ないという、われわれの国の創生の約束をわれわれが守り続けると信じています。あなたが黒人であろうが白人であろうが、ヒスパニックであろうがアジア人であろうがネイティブ・アメリカであろうが、若年であろうが老人であろうが、貧しくあろうが富んであろうが、障がいがあろうがなかろうが、同性愛者であろうがそうでなかろうが、ここアメリカでは、挑戦さえすれば成功できると信じています。

I believe we can seize this future together because we are not as divided as our politics suggests. We're not as cynical as the pundits believe. We are greater than the sum of our individual ambitions and we remain more than a collection of red states and blue states. We are, and forever will be, the United States of America. (Cheers, applause.)

私は、われわれは未来をともに掴むことができると信じます。なぜなら、われわれは政治(の論争)が示すほど分裂しているわけではないからです。われわれは評論家が論評するほど冷笑主義(cynical)でもありません。われわれは、個人の大志の集積以上のものであり、赤い州(共和党支持州)と青い州(民主党支持州)の集まり以上のものです。われわれは the United States of America であり、そしてそうあり続けるでしょう。

               ***

私はこの勝利演説を、たまたまBBCのライブで見ていました。

上記にあげたいくつかの箇所、とりわけ、アメリカにおける世論の多様性、「言い争う権利(right to argue)」の重要性と、そのような意見噴出の雑多な社会を「変わるべきではない」とした点に、テレビの前で、おもわず静かに拍手せざるをえなかった。何というか、「ううむ…、天晴れ!」という気持ちでした。

政治や政治家について、期待や支持を表明することは、批判することよりもある意味で勇気を必要とすることかもしれない。期待や支持を表明すれば、それが失敗した時、責任を問われやすくなります。

オバマの全ての限界、オバマの不十分な点、オバマの弱さ……。
それらは私も認めた上で、それでなお、それらを差し引いてなお、私はこの同時代において、オバマは一つの希望だと感じています。


[PR]
by akai1127ohi | 2013-02-11 19:07 | 政治時評 | Comments(0)
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
愛国心を育てる名言
from 愛国心を育てる名言
愛国心を育てる名言
from 愛国心を育てる名言
愛国心を育てる名言
from 愛国心を育てる名言
イカー!イーカチュー!!
from イカチュウ
総員第一種戦闘配置!!
from 司令
しょーすしょすしょすw
from びえぶ
ちょちょちょ(^^;
from さい8
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧