Modest Comments on What I Have Read


Modest Comments on contenporary politics by Akai OHI (Twitter:@AkaiOHI)。
by akai1127ohi
プロフィールを見る
画像一覧

政治時評(8)-小沢新党「国民の生活が第一」

政治とは「可能性の技術」であり「関係性の科学」という。政局の動きは常に水物であり、後から見ると友敵の線引も実に流動的と思える。

このような政局における個々の変化の少なからぬ部分は、即時的に断定的な態度決定をとりえない類の、いわば「静観」ないし「好意的無関心」としかいえない類のものと思える。そのような白黒つけられない流動のなかで、しかし、灰色の色の濃淡は確実に変化していく。流動のなかで、灰色の濃淡をいかに認識し、いかに批判/評価するか。

小沢新党「国民の生活が第一」についても、その性格や役割は、流動する関係性の中で形成されていくものと思える。「脱原発」などの本気度については今後試されるだろうが、掲げる政策の未発の可能性を無碍にするのも賢明ではないだろう。「静観」ないし「好意的無関心」としたい。
[PR]
by akai1127ohi | 2012-07-12 11:10 | 政治時評 | Comments(0)
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
愛国心を育てる名言
from 愛国心を育てる名言
愛国心を育てる名言
from 愛国心を育てる名言
愛国心を育てる名言
from 愛国心を育てる名言
イカー!イーカチュー!!
from イカチュウ
総員第一種戦闘配置!!
from 司令
しょーすしょすしょすw
from びえぶ
ちょちょちょ(^^;
from さい8
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧